「化粧品」の記事一覧

毎日毎日きちんとケアしていれば…。

毎日毎日きちんとケアしていれば、肌はもちろん回復します。ちょっとでも効果が感じられたら、スキンケア自体もエンジ・・・

皮膚科で処方されるヒルドイドローションを保湿ケアに使って…。

話題のヒアルロン酸というのは、ムコ多糖類という粘り気がある物質の一つで、人とか動物の体の中にある細胞と細胞の間・・・

「シミ…。

浸透力が強いビタミンC誘導体で目指せるのは、美白ですね。細胞の奥にある表皮の内側の真皮まで浸透するビタミンC誘・・・

生活の満足度を保持するためにも…。

乾燥が相当ひどいという場合は、皮膚科の医師にヒルドイドあたりの保湿剤を処方してもらうのも良いかもしれません。一・・・

ひたすら戸外の空気のストレスに対抗してきたお肌を…。

このところ流行っている「導入液」。「後押しする=ブースター」という意味で「ブースター」等々の呼び方をされること・・・

プラセンタエキスの抽出法において…。

女性にとっては、保湿成分のヒアルロン酸がもたらすのは、フレッシュな肌だけだと思うのは間違いです。嫌な生理痛が軽・・・

お肌にたっぷり潤いを持たせると…。

人間の身体のコラーゲン量は20歳前後でピークに達して、その後低下していき、六十歳を過ぎると大体75%に下がりま・・・

角質層のセラミドが何らかの理由で減ってしまった肌は…。

おまけのプレゼント付きであったり、感じのいいポーチ付きであったりするのも、化粧品メーカーから出されているトライ・・・

最初の一歩は…。

お風呂から出たあとすぐは、お肌の水分がものすごく失われやすいコンディションでなっているのです。湯船から出て20・・・

できてほしくないシミにシワ…。

プラセンタにはヒト由来に加えて、馬プラセンタなど諸々の種類があると聞いています。それらの特性を存分に発揮させる・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ