「2018年6月」の記事一覧

肌トラブルとは無縁の美肌は…。

肌の潤いを保つ為にサプリメントを活用することを考えているなら、自らの食生活をしっかり把握し、食事に頼るだけでは・・・

シミやくすみを抑えることを主眼に置いた…。

表皮と非常に強い力で接着 している真皮にあって、重要なコラーゲンを大量に産生するのが、繊維芽細胞というものです・・・

1日に摂取したいコラーゲンの摂取量は…。

各種のビタミンなどやコンドロイチンなんかを摂取すると、ヒアルロン酸が持つ美肌を作る効果をアップさせると言われて・・・

キーポイントとなる作用をするコラーゲンではありますけれど…。

お肌にたんまり潤いを付与すれば、結果として化粧の「のり」が良くなります。潤い効果を体感することができるように、・・・

更年期特有の症状など…。

水分の多い美容液は、油分を多く含む化粧品の後に利用しても、効き目が半分に落ちます。洗顔し終わったら、先に化粧水・・・

1日に摂取したいコラーゲンの量は…。

美容皮膚科などに行ったときに保険適用で処方してもらえるヒルドイドの主成分はヘパリン類似物質であり、保湿剤の傑作・・・

空気が冷たくなり乾燥し出す秋というのは…。

紫外線を浴びたことによる酸化ストレスの結果、潤いに満ちた肌をキープする役目を担うコラーゲン、ヒアルロン酸の量が・・・

手間暇かけてスキンケアをするのはほめられることですが…。

肌の乾燥の治療で病院を受診したときに処方されることのあるヒルドイドは医薬品であって、極上の保湿剤などと言われて・・・

従来通りに…。

肌のうるおいをキープする役割をしているのが、セラミドと呼ばれる保湿機能を持つ成分で、セラミドが減少してしまうと・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ